〜歯磨剤について〜


歯磨剤にはどのような成分が含まれているのか勉強しました。

歯磨剤は歯磨きの補助材ではありますが、

歯周病や虫歯予防に効果的な薬用成分も含まれています。


その中でも特に良かった薬用成分の特性について説明します😊


*フッ化ナトリウム

再石灰化を抑制し虫歯の発生、進行を予防します。知覚過敏にも効果があります。


*IPMP(イソプロピルメチルフェノール)

バイオフィルムは高いバリア機能を持ち内部に浸透しにくくなっていますが

IPMPは内部に浸透し、高い殺菌効果を発揮して歯周炎を予防します。


*CPC(塩化セチルピリジニウム)

口腔内の浮遊菌に対して強力な殺菌効果をもっています(※バイオフィルムには浸透しない)


これらが歯周病や虫歯予防に効果的だということが分かると思います。

これらの成分が歯磨剤に含まれている4種類の歯磨剤を当院で販売する事になりました。

他にも歯肉の出血、炎症を抑える効果のある成分や口臭予防に効果がある成分なども配合されています。



💡使用感について💡


SP-Tジェル...泡立ち過ぎず程よい清涼感で

刺激が強すぎるのが苦手な方におすすめです。

Haguki plus pro...好き嫌いがなく一般的な歯磨剤。低研磨で着色しやすい方にもおすすめです。


3Mクリンプロ...清涼感が苦手な方におすすめ。泡立ちが少ないのでブラッシングの邪魔をしない歯磨剤。


GCおとなのトータルケア...泡立ち過ぎず清涼感はSP-Tより少し強め。歯面がツルツルになる。



使用感などお試しする事もできます^ ^

スタッフ、ドクターにお尋ねください。








| - | 19:30 | - | - | - |
他の関連記事を見てみる≫
<< 11月の休診日   

優・井上歯科クリニック電話番号0924328041

優・井上歯科クリニックスタッフブログ

優・井上歯科クリニック旧スタッフブログ

荒木歯科医院

IMPLANT WALKER

優・井上歯科クリニック電話番号0924328041